2007年12月31日

End of the year, end of the day.

今日は狐のお買い物につきあってました。

IKEA STORE
http://www.ikea.com/jp/ja/

LALAPORT TOKYO-BAY
http://www.lalaport.net/pc/top

P1020121.JPG

フードコートに続く道にイルミネーションが。
前に歩ところにぃちゃんときたときはなかったのに。綺麗。
前に言ったときは潮の香りがすごくした気がしたけど、今日は感じなかったな。なんでだろう。



大掃除とまではいかないけれど、部屋に本棚をひとつ増やしてちょっと整頓。

P1020117.JPG

P1020118.JPG

さすがにJOJOはすべては収まりきらなかったから、ほかの本棚に写したものもアリ。

P1020122.JPG

年越しそばぐらいちゃんと作ろうかと思ったけど、
買う暇がなかった。でも食べたかったから、せめてものコンビニそば。嗚呼、むなしい。でもおいしかったよ。

test.JPG

そっか、かぁくんがいたね。一緒に年越そうね。



今年も一年、本当にお世話になりました。
今年を一文字で表せって言われたら、間違いなく「狂」だろうな。

独りきりで年を越すのは初めてなんじゃないだろうか。
過去に覚えがない…さすがに。
それだけ自分でいろんなものに壁を立ててしまったんだろうな。
でも、もう本当に余裕がないの。

就職して社会に出たら何とかなるもんだと思っていたけれど、
まさか精神崩壊するとは思ってなかった。

また死のうと思うときがくると思っていなくて。
「死んで本当に楽になれると思っているのか」と医者に言われても
「死んでもいないのに何でそんなこと頭ごなしに言えるんですか」と激怒したり。
ぐらぐらな自分が制御できなくて。
薬は全部飲んじゃうし。会社にはいけないし。
誰にも頼れないし。
ちょっとでも頼れるかも…と思った人には相手の思いだけぶつけられて、思いやりの欠片もなく矛盾する言葉と行動を浴びせられて、身体は触られ放題だし。
それでまた信用できなくなって。
私は、いつになれば治るのかもわからなくて。
たまに調子がいいと、自分でも、自分は本当に病気なのか、甘えてるんじゃないかと思うけれど、やっぱり体はついてこなくて。悔しくて。

学生生活から抜け出せたら、環境が変わる分もっと頑張れると思っていたけれど、体も心もついてきてなかった。
今はやっと食欲がでるまで回復してきたけれど、
まだまだ本調子には程遠くて。

壊すのは本当に簡単なんだなと実感した年。
元に戻そうとは思わない。
新たな関係が生まれればいいとおもう。
私は、今の私を受け入れて。
なりたい自分を思い描いて。
過去にずっと囚われるのは危険。
未来を紡ぐのは今。

折角の年の変わり目なんだから。
ゆっくり変わろうね、私。

「もっと自分を大事にしなよ。」散々今年言われた言葉。
「自分勝手」は嫌だから、履き違えないように…
やりたい事を見つけてちょっとずつ楽しみを探して、生きたいな。

おつかれさま、今年の私。ゆっくりお休み。
【関連する記事】
posted by SUZUME at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。